トップ新編化学I 改訂版>第1部 物質の構成>第1章 物質の成り立ちC 原子・分子・イオン

C 原子・分子・イオン

 

原子 (atom)

自然界には極めて多種の物質が存在するが,それらを構成する原子の種類は僅か100余りであり,原子そのものも原子核1つとそれを取り囲む電子から成り立っている。

 

分子(molecule)

ある物質がその性質を有しながら存在する最小の粒子であり,構成する原子の数によって単原子分子(一原子分子),二原子分子,三原子分子,多原子分子等と呼ばれている。

 

イオン(ion)

 電荷をもつ原子または原子団のことであり,正電荷を有するものをカチオン,負の電荷を有するものをアニオンという。イオンからなる固体はイオン結晶と呼ばれる。

 

 

 








本サイトに掲載された記事や画像の無断転載を禁じます。
Copyright(C) 2009 SHINKOSHUPPANSHA KEIRINKAN CO.,LTD. All rights reserved.