Interactive Physicsを利用した物理の授業・探究活動の実践事例を公開しました!


Interactive Physicsを高等学校の物理の授業や,探究活動のなかでどのように利用したらよいか,イメージがもちにくいと感じていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。
啓林館では,授業や探究活動でのInteractive Physicsのご利用の仕方・指導のしかたの実践事例を公開します。
今回,新たに実践事例をYoutube 動画も利用して文章と動画で具体的に説明しておりますので,実際に授業どのようなことができるのか,どのように探究活動に生かすことができるのか,どなたでもわかりやすくご覧いただけます。

リニューアルしたソフト利用方法・実践事例のページから以下に3例抜き出してご紹介します。実践事例のページには,他にも4例の事例をご紹介しておりますので,上の赤ボタンをクリックしてソフト利用方法・実践事例のページへアクセスしご覧いただければ幸いです。

授業での活用例
 ~Ⅰ.斜方投射の理解~
斜方投射の運動を力の方向を分解し,演示・考察させます。
授業での活用例
~Ⅱ.糸に吊るされた物体の運動の3段階の変化~
振り子の力に応じた3段階の運動の変化を演示・考察させます。
授業での活用例
~Ⅲ.水平な床に鉛直に衝突するボール~
反発係数などを設定して,水平な床に鉛直に衝突するボールの運動の様子を演示します。


このコンテンツは会員ユーザーのみご覧いただけます。
啓林館発行のユーザー名(ログインID),パスワードでログインしてご利用ください。

既存ユーザのログイン